0歳児の1日

小さな赤ちゃんが、言葉が出てきたり、歩けるようになったり、
日々の成長が目覚しい0歳児のクラス「めだか組」。
太陽がサンサンと降り注ぐ室内には、木のおもちゃがあって、
園庭で楽しそうに遊ぶお姉ちゃんお兄ちゃんが見える広いテラスで、
赤ちゃんもお気に入りの遊びを楽しみます。
いっぱい寝て、いっぱい遊んで、いっぱい食べて、
しおん保育園は赤ちゃんにとって、とても気持ちのいい場所です。

7:00
合同保育開始  
早朝は人数が少ないため、異年齢の子どもと同じ部屋での合同保育になります。
8:30
「めだか組」受入れ開始 
検温、外気浴、午前睡、自由遊び。礼拝(金曜日 9:20~)。
しおん保育園講師による保育:うた(毎週月曜日)

1対1の関係を大切にしています
 赤ちゃんの情緒が安定するよう、いつも同じ保育士が食べさせたり、おむつを替えたり、お風呂に入れたりします。

 保育士との1対1の関係を基本に、わらべ歌などを通し、触れ合う遊びを大事にしています。

 子どもの発達に合わせて手や指を使う遊びをします。
 天気の良い日は屋上や公園で外気にあたり、自然にふれながら体を鍛錬します。
10:30
離乳食 初期離乳食、中期離乳食、後期離乳食 ※授乳は随時
 赤ちゃんには個人差があるので、離乳食の進み具合や食事の時間やメニューもさまざまです。「食べるって楽しい」という感覚を持てるよう工夫しています。

 安心、安全な食材で作っています。詳しくは食事のページをご覧下さい。
食事のページへ>>


ゆったりと授乳します
 授乳は赤ちゃん専用の純植物性乳児用豆乳を使っています。オーガニック大豆100%で母乳とほぼ同じ成分です。母乳に1番近いウンチが出ます。

 授乳時にはSサイズの乳首を使用しています。与える側の効率ではなく、個々の乳児の吸う力にあわせ、一人ひとり抱いて、ゆったりと授乳します。


初期離乳食
 初期離乳食は、1品ずつドロドロにし、飲み込む練習をします。     

メニュー例:
①10倍粥
②野菜4品(素材の味を大事にし、だし汁だけで煮、味はつけない)
③野菜スープ
④果汁(うすめる)


中期離乳食
 中期離乳食は、1品ずつ潰し、味わう楽しさを実感できるような献立です。   

メニュー例:
①7倍粥
②白身魚
③豆腐
④野菜4品(素材の味を大事にし、だし汁だけで煮、味はつけない)
⑤野菜スープ
⑥果汁(うすめる)

 食べさせる時、スプーンを押し込むのではなく、自発的に噛むこと、噛み切るタイミングに合わせます。そのことにより、あごや歯の発達促します。

栄養満点でおいしい後期離乳食

もりもり手づかみで食べます。
 後期離乳食は、やわらかく煮た献立やきざんで食べやすくした献立で、自分で食べる意欲を大切にします。

メニュー例:※全て薄味です
①粥(ふりかけ付き)7倍粥
②魚の塩焼き
③青菜の貝柱あんかけ
④茄子とピーマンの味噌炒め
⑤きゅうりの酢の物
⑥味噌汁
⑦果物

 スプーンが使えるまでは手づかみで自ら食べます。
11:00
沐浴、着替え、午睡  

季節を問わず毎日沐浴します

落ち着いた環境でぐっすり寝ます
15:00
検温、おやつ、自由遊び 

赤ちゃんの素足をやさしく守りる
温かな肌触りのコルク床です

夏はテラスでのびのび水遊び

いっぱい遊んで、日々成長します

遊び方を工夫できるおもちゃを
保育士が手作りしています
16:00
順次お迎え 

暖かな日がたっぷり入る
明るいお部屋です
17:00

18:00
合同保育開始 人数が少なくなりますので、クラス別保育から異年齢の子どもと同じ部屋での合同保育になります。
0歳児は、1対1の関係が特に重要な時期です。なるべく合同保育の時間を避けてご利用ください。
18:00

19:00
延長保育