しおんチャペルコンサート
しおんチャペルコンサート

 しおんチャペルコンサートVol.253

チェロとヴァイオリンの調べ


しおん チャペルコンサート

風薫る5月。
そんな季節にピッタリの楽しいお話を、「ヨーコさんの言葉」(佐野洋子作)から選んで朗読いたします。
佐野洋子さんは、大ベストセラー『100万回生きたねこ』の絵本作家。
シンプルな視点で教えてくれる本当の幸せのカタチ、人生を豊かに生きる秘訣がわかるかも!
開催日 2019年5月18日(土)
時 間 開場14:30 開演15:00
会 場 下里しおん保育園 チャペルコンサートホールにて   
交通アクセスはこちら>>
送迎バスのご案内はこちら>>
出 演
チェロ : 小澤洋介
ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽大学卒業。1985年より2年間トロント大学においてV.オルロフに師事。'89年~'92年「ザルツブルグ室内オーケストラ」の首席チェリストを務めるかたわら、ソリスト及び室内楽奏者としてヨーロッパ各地で演奏。12年にわたる海外生活の後、'92年より日本に本拠地を移し、ソリストとしてオーケストラとの共演や指揮、チェロ一本の独奏など多彩に、国内外で活躍。2007年ティモシー・レーベンスクロフトと共に、10年来のベートーヴェンの「チェロ・ソナタ」の全曲演奏会を再び行ない、「これはひとりの演奏家が成し得た“快挙”といっていい」(音楽の友2007/8)と評される。

ヴァイオリン : 三戸素子
桐朋学園大学卒業後、スイス・ヴィンタートゥール音楽院を経てザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学卒業。篠崎功子、中山朋子、A.P.シュトゥッキ、H.ツェートマイヤー、塩川悠子他の各氏に師事、N.ミルシュタイン、G.シュルツ、M.プレスラー、アマデウス弦楽四重奏団他のマスタークラスに参加。在学中にソリストとしてデビュー以来、ヨーロッパ各地の音楽祭や音楽協会主催のリサイタルを行なっている。'92年より日本に本拠地を移し、弦楽四重奏やオーケストラとの共演等多彩に活動。桐朋学園「子供のための音楽教室」講師。毎日新聞主催全日本学生コンクール審査員。
曲 目

ラベル : ヴァイオリンとチェロのためのソナタ
サラサーテ : チゴイネルワイゼン
バッハ : 無伴奏チェロ組曲 より etc.

料 金
コンサート当日は、受付の混雑が予想されます。
事前のチケット購入または予約に、ご協力をお願いいたします。

◆ 前売り:800円
 ※ 開催前日の16:30まで、下里・滝山しおん保育園にて販売いたします。
 ※ 電話・メールでのお申込み予約は、開催前日16:30到着分まで承ります。

◆ はこぶね会員:800円

◆ 当日一般(中学生以上):1,000円

 料金にはお茶(コーヒー、紅茶、ハトムギ茶)などの茶菓代を含みます。
 10枚綴り8,000円の便利な回数券もございます。
 小学生まで(無料)のご入場は、大人の同伴が必要です。
 保育士による託児サービス(無料)がありますので、小さなお子様連れでも安心してお楽しみいただけます。
ご予約・お問合せ

下里しおん保育園 東久留米市下里7-8-20
TEL:042-474-2910(平日9:00~16:30)
shimosato@shionhoikuen.or.jp