しおんチャペルコンサート
しおんチャペルコンサート

 しおんチャペルコンサートVol.219

初夏を彩るファゴット四重奏の響き


しおん チャペルコンサート

7月は「天人女房」を朗読いたします。
「天人女房」は「羽衣伝説」ともいわれ、
7月7日に行われる七夕祭りの由来の話となった「日本のたなばた伝説」です。
古い結婚習慣や農作業の難題なども伺える民話ですので、お楽しみに!

開催日 2016年7月2日(土)
時 間 開場14:30 開演15:00
会 場 下里しおん保育園 チャペルコンサートホールにて   
交通アクセスはこちら>>
送迎バスのご案内はこちら>>
出 演 ファゴット:鈴木一志
東京音楽大学付属高等学校、同大学を卒業。卒業後、ウィーン留学。第6回日本管打楽器コンクール(1989年)入選。1987年JDR(日本ダブルリード)2004年オペラシティリサイタルホールにてリサイタルを開催。
三田平八郎、霧生吉秀、菅原眸、山下貴司、馬込勇、カール・エルベルガーの各氏に師事。広島交響楽団を経て、現在、日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者。東邦音楽大学講師。カスタム・ウィンズ木管五重奏団メンバー。

ファゴット:鈴木尚子
埼玉県出身。東京音楽大学、同大学研究科を修了。東京音楽大学埼玉支部卒業演奏会に出演。第65回読売新人演奏会に出演。第4回津山国際音楽祭ダブルリードコンクール入賞。フリーランスの奏者として、オーケストラ、吹奏楽、室内楽等演奏活動を行っている。ファゴットを霧生吉秀、菅原眸各氏に師事。

ファゴット:春山竜也
神奈川県 藤沢市出身。武蔵野音楽大学 器楽科卒業。在学中、選抜学生によるソロコンサート等に多数出演。ファゴットを岡崎耕治、岡本正之、松木葉子の各氏に、室内楽をカールマン・ベルケシュ、高橋知己の各氏に師事。現在フリーのファゴット奏者としてオーケストラや室内楽を中心に全国各地で活躍中。ファゴットリード『ハルヤマ』製作者。

ファゴット:安武悠太
千葉県出身。尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアールディプロマ科修了。第10回日本アンサンブルコンクール室内楽部門入選。2011年サイトウキネンフェスティバル松本に小澤征爾音楽塾オーケストラのメンバーとして参加。第34回草津夏期国際音楽アカデミーにてミラン・トルコヴィッチ氏のマスタークラスを受講し、修了時に選抜者によるコンサートに出演。2015年アジアユースオーケストラに合格し、香港、中国、台湾、日本でのコンサート
に出演。これまでにファゴットを石井淳、岡本正之、鈴木一志、室内楽を中川良平の各氏に師事。2013~2015年度尚美ミュージックカレッジ専門学校演奏助手。現在、オーケストラへの客演や室内楽等で活動している。
曲 目  フォスター :夢路より
 プロコフィエフ :ユーモラスなスケルツォ ほか
料 金
前売り:800円<喫茶代込み>
はこぶね会員:800円<喫茶代込み>
当日一般(中学生以上):1,000円<喫茶代込み>
〔小学生までは要大人同伴の上、無料でご入場いただけます]
 上記料金にはお茶(コーヒー、紅茶、ハトムギ茶)などの茶菓代を含みます。
 10枚綴り8,000円の便利な回数券もございます。
 小学生まで(無料)のご入場は大人の同伴が必要です。
 保育士による託児サービス(無料)がありますので、小さなお子様連れでも安心してお楽しみいただけます。
 送迎ご希望の方はご相談下さい。
チケット購入&
     お問合せ
 コンサート当日は、受付での混雑を避けるために、事前のチケットのご予約をお願いします。
 お電話やメールでもご予約いただけます。 
 お問合せ : 電話:042-474-2977  E-mail:shimosato@shionhoikuen.or.jp