就労支援B型事業所「しおん学園 」:障がいがあっても、地域社会の一員として尊重され、豊かな人間性を伸ばすことができるよう支援しています。

障がいの程度は問いません。
豊かな感性や感情を大切にみながら、
それぞれが個々に合った労働につき、
もてる力を活かしながら社会的自立を目指します。
希望者は就業後に
その分野の専門講師の元、知識、創作技術の習得を図ることも出来ます。



9:00~ 朝のミーティング

就労時間は利用者の障がいの程度により相談に応じます

朝の挨拶をし、今日の仕事内容を確認します。
ミーティング後にそれぞれが仕事を開始します。


9:10~ 就業開始 
それぞれの希望と適正にあった仕事につきます。責任と誇りをもって仕事をし、報酬を得ます。

パン工房「勿忘草」でパンやお菓子製作
木工
木工

ジュースづくり

園芸
12:00~ 昼食 
 自分たちで食卓の準備、後片付けを行います。

 安心、安全な食材で作っています。詳しくは食事のページをご覧下さい。
食事のページへ>>


楽しく、たくさん食べます

学園生が作ったパンが食卓にも並びます
13:00~ 就業開始 

掃除

洗濯
15:00~ 専門の講師陣による指導に参加することもできます:造形(週1)、絵画(週1)、音楽(週1)、健康体育(月2)など。
17:00~
終業・帰宅