親子で遊ぶ:子どもが楽しく遊べることはもちろん、親同士の交流が生まれたり、子育ての情報交換や保育相談ができるなど、親子が元気に過ごせる遊び場です。

地域子育て支援センター「はこぶね館」

親子で遊ぼう

子育て仲間と
楽しく学びたい

相談したい
話を聞いて欲しい

時々、
子どもをあずけたい
保育を頼みたい

子どもから大人まで
地域の皆さん、
ご一緒に!

月~金の9~14時は「はこぶね館」で遊ぼう! 
対象:乳幼児と保護者 

乳幼児と保護者対象に、親子が安心して過ごせる遊び場を提供しています。

「はこぶね館」は、いろいろな親子が集る遊び場です。
日当たりがよく、開放的な空間に、木製の椅子やテーブルや遊具があります。
床は足元にやさしいコルクを使用して小さいお子さんものびのび遊べます。

子どもが受身になるテレビや、遊び方が限定されてしまうおもちゃはありませんが、絵本や素材を活かしたおもちゃが沢山あります。読み聞かせをして親子の絆を深めることができます。
子どもたちがいろいろな素材を自分で工夫して遊ぶ姿も見られます。

屋外の園庭に出て遊んだり、夏にはプールで遊ぶこともできます。

また、お誕生会やクリスマス会、遠足など「下里しおん保育園」の行事への参加など、親子で楽しめるイベントが沢山あります。

お母さんに同士、同じ子育てをする立場からの交流があります
お友達になったり、ほかの親子がどんな会話をし、どんな遊びをしているのか、そんな様子も参考になります。
ご自宅を離れて子どもを見守りながら、自分がやりたいと思う編み物などを持ち込んで、手づくりを楽しむのも歓迎です。

「はこぶね館」には2名以上の保育士がおり、生活や遊びなどの子育て相談を受け付けたり、子どもと一緒に遊んだりします。
子どもへの接し方や、子どもと出来る新しい遊びを覚えたり、育児のちょっとした疑問や悩みもいつでもご相談いただけます。

お昼時には、「しおん保育園」自慢のランチメニューを親子で食べる「ランチルーム」もご利用いただけます。

安心して子どもを遊ばせたい」「親子ともどもお友だちを作りたい」という方はもちろん、お家の中での育児ばかりだと行き詰ってしまういうお母さんも歓迎です。
「ちょっと息抜きをしたいなぁ」と思ったら、ぜひ
「はこぶね館」に遊びにいらしてください。
「はこぶね会員」のご登録は無料です。

「はこぶね館」のプログラムやイベントのご紹介

ウィークリー・プログラム 
※ 行事や講師の都合により実施できない週もありますので、情報誌「はこぶね」でご確認いただくか、直接「はこぶね館」にお問合せください。電話:042-474-2977

タイトル 曜日・時間 内容
プレイルーム 月~金曜日(平日)
9:00~14:00
親子が安心して過ごせる遊び場を開放しています。
園庭開放 月~金曜日(平日)
10:00~11:30
コロナウィルス感染拡大に配慮して、当面の間、見合わせております。詳しくは、はこぶね館までご連絡下さい。
ランチルーム ※平日のみ。前日15時までに要予約
お持ち帰り弁当 月~金曜日(平日)
前日14時までに
要予約
お持ち帰り弁当を500円でご提供しています。ご利用いただくには「はこぶね会員」の登録が必要です。

交流会プログラム 

タイトル 期間 内容
子育て講座 不定期 子育てに役立つ情報や、育児が楽しくなる秘訣、親子でできるアートなど、講義やワークショップといった様々なスタイルで開催します。託児を行いますので、お子様連れで参加いただけます。
ベビーサロン 不定期 出産をむかえるお母さん、赤ちゃんを連れたお母さんのためがリラックスして過ごせる交流の場、学びの場です。
りんごの会 不定期 お母さんたちのサークル活動です。

シーズン・プログラム 

タイトル 期間 内容
プール開放 6月下旬~8月 コロナウィルス感染拡大に配慮して、当面の間、見合わせております。詳しくは、はこぶね館までご連絡下さい。

保育園行事

タイトル 期間 内容
保育園行事 年間を通じて様々な行事にご参加いただけます。 コロナウィルス感染拡大に配慮して、当面の間、見合わせております。詳しくは、はこぶね館までご連絡下さい。