放課後児童クラブ:保護者が仕事で家庭を留守にしている間、子どもたちの放課後生活を支えます。保育士が子どもの気持ちを受け止めつつ、仲間と共にいきいき生活する場所です。

地域子育て支援センター「はこぶね館」

親子で遊ぼう

子育て仲間と
楽しく学びたい

相談したい
話を聞いて欲しい

時々、
子どもをあずけたい
保育を頼みたい

子どもから大人まで
地域の皆さん、
ご一緒に!

学童クラブ  対象:小学生(主に卒園児)

放課後の安全な遊び場の提供と学習、仲間づくりを応援しています。
子どもたちはランドセルを背負ったまま、学童保育施設に「ただいま!」と帰り、そこで夕方まで過ごします。
子どもの生活も心配なことが多い時代、特に小学校1、2年の間は、帰宅時間も早く、親が帰ってくる間までの時間の過ごし方は大切です。
学童クラブでは、給食も利用でき、様々な行事があります。
「はこぶね館」では、この学童クラブを運営し、第二の家庭として、安心して過ごせる場を子どもたちに提供しています。

運営時間 平日(月~金曜日) 7:00~19:00 
利用料金 1ヶ月 7,000円
※土曜日の利用を希望される場合は別途料金にて受け付けます。

昼食 1食300円で利用できます。