しおん保育園メイン写真

子どもたちは音楽が大好きです。
自由な発想やイメージを描くことができる音楽は
想像力を豊かにし、人間の素晴らしい感情を引き出してくれます。
大人になってからではなく、
さまざまなことを吸収していく発達段階にある子どもにこそ、
本物の音楽、美しい音に触れる機会をつくってあげたいと思います。

子どもたちにはCDを通してではなく、
本物が放つ美しい音色を全身で感じとって欲しいと思います。
毎週月曜日、声楽家の植木澄子先生が、0歳児から5歳児まで、
すべてのクラスをまわり、やさしい歌声でうたを聴かせます。

日常に溢れている雑音や電子音ではなく、
美しい音にゆったりと耳を澄ませる時間は貴重です。
聴くことの楽しさや心地よさの経験を通して、
子どもたちの感性を豊かに育みます。
年中児(4歳児)から、プロの演奏家が器楽を指導します。
主な楽器はヴァイオリンとチェロ。
指導するのは、東京藝術大学オーケストラでビオラ奏者をつとめる
神田幸彦先生、
音楽療法士でピアニストの渡邉英里先生。
楽器は子供用の小さなサイズですが、レッスンは本格的です。
演奏だけでなく、マナーや楽器の丁寧な扱い方、
自分以外のお友達の演奏に耳を傾ける姿勢なども
学んでいきます。

ヴァイオリンやチェロ以外にも、
リズム楽器やグロッケン(鉄琴)、シロフォン(木琴)、
ハンドベルなど様々な楽器を使って、
合奏も楽しみます。
クリスマス会や卒園式など
晴れの舞台で演奏します。
日ごろの練習の成果を家族やお友だち、先生に披露します。
一人ひとりが奏でる音が重なり合い、
ひとつになることで素晴らしい演奏が
生まれる感動をみんなで味わいます。

家族で本物の音色に耳を傾け、
音楽を楽しむひとときを過ごして欲しい。
そんな思いを込めて、月に1回、
プロの演奏家を招いてコンサートを行っています。

会場は本格的な音楽ホールも兼ねるよう設計したチャペル。
美しい音色の中で、互いの心が寄り添い、やさしさで満たされる、
そんな時間をご家族やお友だち、地域の方々と共に過ごします。

しおん保育園のチャペルにて、
月に1回、プロの演奏家を招いてコンサートを行っています。
一般の皆さんにも広くご参加いただける機会です。
詳しくはコンサートのページをご覧ください。
お気軽にお問合せください。
電話予約:042-474-2910